HOME > Staff Blog > 10月園長だより

Staff Blog

< 体操教室♪  |  一覧へ戻る  |  リトミックの時間♪ >

10月園長だより

Principal Mayumi's 言葉の広場

line_autumn1.png

October 15th, 2019

秋深し子らの作品生きている

10月1日、2日に行なった Art Exhibition(作品展)のテーマは "Animals"です。
ジャングルにいる動物、水辺に住む動物、木の上にいる動物など、
いろいろな動物の力作でいっぱいでした!
今にも動き出しそうな動物の世界に引き込まれました。

Little Kids(1、2歳児)は Elephant が登場しました。
Elephant の長い鼻を、輪っかを使って表現しました。ブルーの Elephant が素敵でした。
Tiger は、ハサミを上手に使って黒い模様を切ることができました。
また、Seahorse は、ペン型のスタンプを使って色付けに工夫しましたね。

Kinder 1(年少児)は見事な Lion のたてがみをカラフルな紙で表現しました。
Sheep は綿を紙コップに貼り付けてふわふわのボディーを表現しました。
Crocodile では色画用紙を交互に編み込む格子編みにチャレンジし、見事な出来栄えでした。

Kinder 2(年中児)はGiraffe を線描きし模様をハンコで表現しました。
それぞれの個性が出ており、皆 素敵な Giraffe です。
Koala は折り紙で折りました。
また、立体的な Penguin が生まれましたね。

Kinder 3(年長児)はコップに絵の具でペイントして Squirrel を製作出来ました。
また、散歩に行って集めた落ち葉で、体の特徴を表現した Hedgehog や
立体的な工夫をした Frog は素晴らしかったです。

1570682313866.jpg

1570682294242.jpg

こどもたち一人一人が、根気よく頑張った成果です。
そして先生たちもこどもたちの作品を活かすディスプレイを工夫されたので
展示会場は別世界にいるようでした。
各クラスの作品が見事に調和していて、スタッフの皆さんのチームワークの良さを感じました。



キッズ プログラミング体験教室を行います!

2020年より小学校に「プログラミング教育」が導入されます。
以前より先進学校では研究がされていましたがいよいよ全ての学校で行われます。
既にご承知の通り、プログラミング思考とは
論理的に考えていく力と言えます。
幼児期において論理的思考や問題解決の力を身につけることは、
将来 生きて働く力の育成につながります。

来年度4月より、課外授業で「プログラミング教室」を開講する予定です。
(来年度の)新Kinder 2、新Kinder3対象です。

体験教室は、11月22日(金)14:15〜15:00に行います。
Kinder のこどもたちに参加してもらう予定です。
ご興味のある保護者の方は体験教室にご参観いただけますので
ご希望の際はご連絡ください。


帝塚山学院小学校 学校訪問会について

保護者の方を対象に、授業参観・施設見学・給食試食などを計画しております。
日時は12月4日(水)9:15〜12:00となります。
後日、ご案内文をお配りいたしますので
ご参加ご希望の方は申込用紙をご提出ください。
小学校の生活をつぶさに参観いただけますので、いい機会だと思います。

< 体操教室♪  |  一覧へ戻る  |  リトミックの時間♪ >

このページのトップへ