HOME > Staff Blog

Staff Blog

お引っ越し

20204月(来年度)には、
もう少し広いスペースに引っ越しをする予定です
appleschoolrvcar

現在、新築で建てているところですsign03

 

クラスルームのイメージ画像が届きましたので一部ご紹介させていただきますhappy01heart04

 

☆オレンジ.jpg

☆インディゴ.jpg

(変更になる場合がありますので予めご了承ください)

 

 

立地は、現スクールから徒歩5分強にある北堀江エリアですchick

公園に近くなりますので、
お出かけ時は より安心になりますtulip

 

アフタースクールでは小学校部門もできる予定ですので

卒園後も通っていただけますpenguin

 

また新情報届き次第お知らせさせていただきますねconfidentnote


8月園長だより

Principal Mayumi's 言葉の広場

dots.png

August 9th, 2019

水遊び子らの歓声響くなり

暑中見舞い申し上げます。暑さ殊のほか厳しき折から、皆様のご健勝をお祈りします。
連日35度の暑さが続いていますが、子ども達は、元気で登園しています。
冒頭の俳句のように、水遊びが大好きで先日もお洗濯と水遊びを楽しみました。

7月22日より夏季プログラムが始まりました。
7月25日の Career Costume Day では、
ドクター、ポリスマン、ファイアーマン等のコスチュームに身を包んで満足な表情の子ども達でした。
将来の夢や成りたい自分に、チャレンジしている姿は頼もしいかぎりです。
キャリア教育は、早期化しています。
将来の社会的・職業的自立に向けて、幼児期からも職業へのあこがれを持つことは大切なことです。

7月30日の Superhero Day は、エントランスで大歓声が起こりました。
スーパーマン、スパイダーマン、アンパンマン、プリキュア等のヒーローが登場しました。
先生達も、子ども達に負けずに、スパイダーマンやバットマンに扮して頑張りました。
保護者の皆様のヒーローは誰なのでしょうか?
お家で夏の話題の一つにしてみてください。

8月8日は Nature Day でした。スクールはgreenやblue, brownといった自然の色で溢れました。
空のティッシュボックスやペットボトル等を使い、リサイクルについて学びながら
クラフトを夢中に作成しました。自然環境に関心を持つことは良いことですね。

8月13日から16日は Summer School Holiday です。
この期間中に Summer School が行われます。
参加される子ども達は、きっと違ったお友だちとの交流が生まれることでしょうね。

8月19日から30日は、後期の夏季プログラムとなっています。

20日には、子ども達の楽しみな Pirate Day です。
26日は、夏のイベント Summer Festival が予定されています。今からワクワクします!
それぞれのクラスでは、いろいろな出し物やお店が準備されています。
特に、年長のK3では、スクールの皆を楽しませようと、頑張っています。

1565748358552.jpg

暑い夏も、多様な取り組みを経験することで元気に楽しく過ごしてほしいと思っています。
保護者の皆様も、どうぞ、お体にお気をつけて暑い夏を乗りきってください。


7月園長だより

Principal Mayumi's 言葉の広場

sky_line05_star.png

July 17th, 2019

梅雨晴れ間かけ声揃え散歩かな

梅雨の間の雨が上がった日に、散歩に出かけて行く子どもたちの笑顔が素敵です。
何と言っても、子どもたちはお散歩が大好きです。
帽子をかぶり水筒をかけて、エントランスに並ぶ子どもたちはウキウキしています。

大阪では、今年は例年に比べて梅雨入り宣言は遅く、天候不順な日々が続いています。
そんな天候ですので、ご家族の皆様体調を崩されていませんでしょうか?
夏本番も間近です、元気に頑張って欲しいと願っています。

子どもたちは、絵本の読み聞かせが大好きです。
ストーリーの展開に沿って集中してお話を聞いています。
先生の読み聞かせの声に合わせて、英語でのやり取りを楽しんでいます。
絵本の読み聞かせによって、学ぶ事は大きいです。
耳を傾けて聴く、傾聴が「聞く力」の基を形成します。
また、自分で本を選んで読む読書習慣が身につきます。

クラスルームでは、ストーリーテリングがよく行われています。
個人差があり、得意な子と苦手な子に分かれますが、
コミュニケーション力が培われますので、ご家庭でもチャレンジしてください。
どんなお話でもいいですが、自分の宝物の紹介でも楽しいです。

LK, K1, K2, K3 クラスは来週から夏季プログラムが始まります。
After School, Saturday & Pre-Saturday School は夏休みに入りますが
8月にSummer Schoolがあります。お楽しみに!



3歳児〜5歳児の無償化について

新聞報道で既にご承知の通り、10月1日より国の幼児教育・保育の無償化が
当スクールも適用されます。
それぞれ保育料が異なりますので、上限月額37,000円と決められています。
また、申請はお住まいの区役所に事前の申請が必要となります。
大阪市よりのお知らせと下記事項にご注意ください。

1. 7月22日 (月) 〜8月9日 (金) までに区役所に申請
 (申請期間が限られていますので、期日にご注意ください)

2. 同時に、申請される旨を当スクールへご連絡ください。
 領収書をお出し致します。

3. 無償化の対象児は、3〜5歳児で、保護者が就労のため保育の必要性が認められる児童
 (注)平成31年4月1日現在の満年齢

※国の新しい事業ですから、分かりにくいことも多々あると思いますので、
 お気軽にスクールにご質問くださいますようお願い致します。

放課後イングリッシュ!

Every Tuesdays, Wednesdays, Thursdays

After School(アフタースクール)を開講していますschoolnote

 

日本語の幼稚園に通っているこどもたちが

放課後に通ってくれていますnotesaries


DSCN0089.JPG
 

1学期は新しい環境に慣れるためにとっても頑張っていますsign01

They are working so hard!!

なので、眠たくなりながら登校する子もいますが

After School が始まるととっても enjoy していますhappy02


DSCN0120.JPG
 

今月のスタディーテーマは "The Wild" ですleo

テーマに沿った vocabulary を学びながら

guessing game role play をしながら

こども同士で和やかにコミュニケーションをとっていますhappy01


DSCN0164.JPG
 

Writing の時間では、こどもたちはどんどん速く、

そして丁寧に書けるようになってくれていますpencilheart04

ぜひ お家でも、アルファベットでお名前を書く練習をしてくださいねcapricornusshine


6月園長だより

Principal Mayumi's 言葉の広場

shiny.png

June 19th, 2019

紫陽花の深山埋めたる三室戸寺

三室戸寺の紫陽花が素敵だという記事を見て、先週足を運びました。
一万株という紫陽花の満開はこれからでしたが、大勢の人で深山は混雑状態でした。
今週あたりが最高ではないでしょうか。
紫陽花を見かけると、梅雨の季節になったのだと実感します。

IMG_4777.jpg

月曜日、週の始まりに子どもたちが元気な姿を見せてくれました。

K3(年長)では、吹田の事件の話をしていました。
"Bad boy" と、事件の内容をしっかりと受け止めている子どもたち、さすがに年長児です。
これから、子どもたちの行く手に困難があろうとも、問題解決できる力が育っていくことでしょう。

K2(年中)では、自分の名前をEnglishで書く練習をします。
鉛筆の持ち方も正しくしっかりしていて、スペルも次第に整ってきました。
先生の指導で根気強く書き直しています。
これから筆圧が強くなるともっと上手に書けるようになるでしょう。

K1(年少)では、ホームワークの発表がされていました。
お家でのお手伝いは "Cooking!" "Washing!" などと話してくれていました。
また、Storytelling の時間では道徳心が育っています。
"Don't kick dogs!" "Don't kick friends"と、してはいけないことを
友だちと一緒に学んでいくことは大切なことですね。

LK(1、2歳児)では、先生たちが楽しいランチタイムを心がけて、
好き嫌いのないように残さず食べるような声かけがされていました。
また、お昼寝の時間には眠れない子に優しくトントンされ、また、ハートチェックも怠りません。

Afterschool は火曜日から始まります。
子どもたちはそれぞれの幼稚園に行ってから、
放課後に Little Birds' Preschool に来てくれて少人数制レッスン。
一学期は新しいルーティンに慣れていく途中なので、
疲れちゃったり、泣きながら登校する子もいます。
でもクラスに入れば大丈夫!お友だちと先生と穏やかな English time を過ごしてくれています。

来週28日の金曜日は、LK, K1, K2, K3 を対象に Sports Festival を行います。
G20と重なっており、いろいろと規制がありご不便をお掛けしますが、ご容赦ください。
子どもたちは、当日に向けて一生懸命取り組んでいます。
楽しい種目が用意されていて、先生方の "Go! Go!" のエールに励まされています。
子どもの発達には、個性が大きいです。
一人一人の性格が違うように、得意なことも違います。
わが子は「何ができるようになった」と、認めて褒めてあげましょう。
幼児期の運動嫌いも、運動を好きになり体を動かす機会を増やしていくと、
驚くほど伸びていきます。
運動会当日も、わが子だけでなく、みんなに大きな声援をお願いいたします。

その翌日、29日の土曜日は Early Summer School を行います。
オプションのレッスンですので、ご希望の方はご予約ください。
After School, Saturday School, Pre-Saturday School, そして
Little Birds' Preschool に通っている全園児が対象です。
この日はイベントとして "Athletic Outfit Day(アスリート・デー)"を行います。
このテーマに沿って、サッカーのユニフォーム、チアリーダー風の洋服、
背番号がついたTシャツなどスポーティーな格好で登校する日なので
楽しみにしていてくださいね。

新しいお友だち☆

新年度になって数週間が過ぎましたcarouselponycarouselponycarouselpony

Little Birds' の土曜日はSaturday School を開講していますcloverpencil

 

春から、新しいクラスが始まりましたtuliphappy01sign03


IMG_2070.jpg

IMG_3657.jpg

 


新しいお友だちができて、友人関係、信頼関係を築いていっていますcatfaceshine

 

IMG_3664.jpg

 

 

Saturday School は英語のお勉強だけではなく、

生きた英語やインターナショナルな環境を身近に感じてもらいたいと考えますsunairplaneheart04
海外の文化やイベントに触れ、

楽しくて充実した school life を過ごしていきましょうhappy02scissors


5月の園長だより

Principal Mayumi's 言葉の広場

flower.png

May 22nd, 2019

薔薇の香満ちて令和の年となる


新緑が目に飛び込み、街路樹が爽やかな風を受けてそよいでいる様は生きている喜びを感じます。
夏のはじまりです。梅雨までの間、暫くは新樹を愛でたいものです。

5月17日 金曜日は Field Trip で海遊館へ行きました。
当日は他園園児、小学生、観光客と、海遊館は大混雑でした。
そんな中でも、Little Birds' の子どもたちは熱心に Field Work を頑張りました。
海遊館の生き物を探して、見つけたらシールを貼っていきました。
子どもの集中力と興味・関心の高さに感心しました。
やはり、賢い Little Birds' の子どもたちです。
"Big Boys" and "Big Girls"

5月28日〜5月31日には、食育クッキングを予定しています。
安全に注意し楽しい時間になるようにと準備を進めています。
日々のランチタイムは、先生方の支援で子どもたちは食事を残さず食べることに感心しています。
しかし、小さな子どものことですから、今まで食物アレルギーが出てなくても、
体調の状態によりアレルギーが出ることがあると、小児科の医師から指導を受けました。
ご家庭でも心配なことがありましたら、担任までお知らせください。

K3クラス(年長さん)は、小学校入学まで残り10か月となりました。
スクールでは、一人一人の子どもが将来未知の能力を開発できるような小学校に進めるように
サポートさせていただきたいと思います。
将来こうありたいという子ども像の実現に向けて、少しでも支援できればと考えています。
すでにK3クラスへのご案内をさせていただいていますが
「小学校就学前準備セミナー」を10回予定させていただいています。

6月4日、5日は Open Class(授業参観)を予定しています。
ご多忙とは存じますが子どもたちの頑張っている姿を見てください。



かっこいいリーダーになろう(^^)

K1(年少児)にあがって 1 month が過ぎましたclover
新しいクラスルーム、新しい環境を、とっても enjoy していますnotenote

IMG_1953.jpg  IMG_1951.jpg


クラスではリーダーシステムがスタートしていますhappy01

 

K1 kids は毎日、順番にリーダーを務めますshine

リーダーの使命は

お友だちのお手伝いをしたり、移動の時は列をつくるようみんなに声かけをしたりhappy01paper
 

責任感が少しずつ芽生えているようですbudconfidentheart04

 

制服を自分でたたんだりなどの

生活面でも自分でできることは自分でやるように、日々がんばっていますsportsshine


IMG_2857.jpg

 

 

Show and Tell(プレゼンテーション練習)も始まりましたsign01
自身の好きなものを、クラスのみんなに英語で紹介することに challenge していきますwink

IMG_3013.jpg


K1クラスも、学びや遊び、イベントももりだくさんhappy02
今年も一年、新しいことをたくさん発見して大きくなろうねfuji

Let's have a K1ncredible yearapplepencilshine

DSCN8933.jpg

DSCN9430.jpg

 


スーパーヒーロー☆

2019年度のK2のクラステーマは “Super Hero” ですpaperhappy02paper

 

K2 kids は自分がかっこいいと思う Super Hero を思い描き、

K2 kids 自身が Super Hero になりますsign01

 

自分のマスクを丁寧に色ぬりしてくれましたartheart04

スクールではこのマスクを何度もつけて

ヒーローごっこをして楽しんでいますよhappy01note

DSCN9036.jpgのサムネイル画像

DSCN9043.jpgのサムネイル画像

 

Super Heroは自分でなんでもできるsign03

生活面も学習面も、自分たちでどんどんチャレンジしていますrun

 

IMG_2053.jpg
 

お家でも、できることをひとつ、またひとつと、一緒に見つけて

頑張りを見守ってあげてくださいconfidentshine

できた時はおもいきり褒めてあげてくださいねribbon

 

 

Writing Practice では先生お手製のヒーロー・ワークシートを使用しますnotespencil

達成すると reward(ご褒美)として、

ワークシートのヒーローの紹介動画をおうちの方と一緒に見て

そのヒーローのことをもっと知ることができますeyeheart04


 

Let’s enjoy studying at school and also at home tooschool pencilcatfaceshinehouse

 


4月の園長だより

Principal Mayumi's 言葉の広場

April 22nd, 2019

お迎えのハグに笑顔や春光る


柔らかい春の光の中で、全てのものが光輝き子どもたちの生き生きとした表情が素敵です。

進級・入園から2週間が過ぎました。
当初は新しい環境に戸惑いが隠せず、表情が硬かった子どもも、素敵な笑顔を見せてくれるようになりました。
スクールは、子ども達と先生達の楽しい笑い声に満ち溢れています。
子ども達の笑顔と先生達の笑顔に接していると、とても幸せな気持ちになります。

今、各クラスでは、それぞれのクラスのルールや約束事を学んでいく大切な時期です。
自分でできることが増えて、何事も主体的に取り組もうとしている子ども達の姿に感心します。
先生達はベストを尽くして日々子ども達に向き合っています。
子ども達は、成長し続けています。
小さな積み重ねが、大きな成果を生みます。
どうか、ご家庭におかれましても、小さな成長を認めて、ほめたり励ましたりしてあげてください。
スクールでは、頑張っている子どももおうちの方が迎えにきてくださると、
緊張が解き放たれて、お母様の腕の中に飛びこみ満面の笑顔になります。

イースターに向けて、各クラスでは楽しい制作が行われました。
K1クラス等の Easter Egg が、エントランスに掲示されています。力作ぞろいですよ。
スクールでは、外国の行事や日本の伝統行事も大切にして制作活動へもチャレンジさせています。
通常の学びのなかでは、"Mayumi" と声をかけてくれる子どもも、日本語での学習では、「園長先生」と声をかけてくれます。
英語と日本語を遣い分けしているのは、流石賢い子ども達です。

5月の連休が明けますと、K1, K2, K3 クラスを対象に、有名私立小学校の学校説明会を実施させていただきます。
小学校の受験に必要な準備だけでなく、幼児期に身につけておきたい「生活力」や「学び」についても、ご講演いただきます。
お時間ございましたら、是非ともご参加くださいますようお願い致します。

12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ